サーフで初めてトラフグ釣った時のやつです。
トラフグさばけたら持ち帰りたいけど・・・無理ですね。


それではどーぞ↓
就業中に教われる眠気をどう退治するか毎日苦戦している男。


そう、私kzです笑

先週の釣果報告といこうか♪

まず、友人三人とAM3時に入り上げ潮を狙って見たがワンバイトのみ(´;ω;`)

友人がまさかのマルソウダを釣ってとりあえず三人ボウズは回避

いったん9時で切り上げ友人たちは帰る事に。

私も帰ろうと思ったのですが…

この日はなぜか体力が有り余っていたので場所を変え続行。

すると、突然…追い風だったのいきなり横風に変化(´・c_・`)


やりづらい。。。

ワームでは飛ばなくなったのでジグへ変更。

すると、1投目からヒット

首をフル感じは間違いなくマゴチ。

マゴチw

※二回言う意味はありません笑

ですが、波打ち際まで来たときに見てしまった。。。

口の皮一枚しか針がかかってない。

こうなると先ほどまでゴリ巻きしてたのが嘘のように慎重になる

逆に慎重になりすぎてバラしてしまいました(´・c_・`)

サイズは小さかったけど釣りたかったな

まだまだやり取りがヘタクソです( ノД`)

そして、帰ろうと思い駐車場に向かいながらランガン開始。

すると、河口付近で着水と同時に竿が絞りこまれる。

グンググっ

さっきよりも明らかにデカイ。

先ほどの教訓を生かして二度合わせ。

すると?

ヘッドシェイク!

これはもらった

ニヤつきながら陸までランディング。




ビッグサイズのフグ笑

エフリードバイブがかなり小さく見えます( ゚Д゚)

最初はクサフグか(´・ω・`)

なんて思っていたのですが…

後々調べると。

なんと


なんと!





トラフグの可能性大笑

※恐らくですが笑


とまぁ…思わぬ外道と楽しんだ週末でした笑

つか、毎週なんかしらかけてるけど本命が釣れません笑

もういっそのこと、、、

外道王に俺はなる!

って宣言したいぐらいです笑

今回も読んで頂きありがとうございました。